Official Blog婚活ブログ

再婚夫婦つぶやき日記

再婚した父と娘の微妙な距離感

再婚した父と娘の微妙な距離感

こんにちは、
40代50代の再婚を応援する
結婚相談所アンジェリクの婚活カウンセラー中筋です。

 

今では結婚した人の3組に1組は、
離婚していると言われるぐらい多くなっていますね。

 

私も離婚経験者です。

 

娘が高校生の時に
お互いの親族が集まり
離婚について家族会議をした事があります。

 

「娘もまだ高校生うまくやっていけないのか?」

 

それぞれの親からは、
そんな話もありましたが・・・

 

その時、
一番気にしていた事は、
環境から影響を受けやすい思春期の娘の事でした。

 

その場に娘を呼んで状況を話すと
「〇〇ちゃんも〇〇ちゃんの家もそうだから」

 

と少し不安な顔つきも
していたものの離婚している友達の家庭も多く

 

「うちもか・・・」って感じでしたね。

 

結局その後、
別居生活を経て
ひとり娘の大学卒業で離婚する事になりました。

 

自分たちの親の世代では、
両親の離婚は特別な家庭のイメージもありましたね。

 

しかし現代では、
「バツイチ」という言葉もずいぶん聞き慣れました。

 

「バツイチ」は独身です。

 

離婚すれば、

「もう結婚はわずらわしい」
「独り身が気楽でいい」

という人も当然いるはずです。

 

しかし私の場合は、

・まだ独りで寂しいと思う時期でもなく
・再婚できる自信があった訳でもなく
・特別に危機感を感じていた事もなく

 

そんな中で、
私の年齢でも様々な方法で、
婚活が出来る事を知って楽しく活動しました。

 

すると何と!
50歳を過ぎてた私が、
様々な方法で婚活を始めてから半年ぐらいで

 

初めての婚活で私と出会った、
現在の妻と再婚する事になりました。(^-^)

 

再婚となると
大きくなったといっても
子供はどう思うのかと気になるところもありました。

 

娘がまだ小さい子供の頃、
いつも手を繋いで外出の時は歩いていましたね。

 

小学校5年生の時、
娘と手を繋ごうと出した私の手を、
払いのけられた日から娘との距離が遠くなりました。(-_-;)

 

それから約15年が経ち
離れた距離も少しずつ近づいてきた感じもあります。

 

結局、再婚のこと娘には事後に・・・

 

妻と娘が会ったのは、
実家へ妻を紹介した日一緒に同行した時でした。

 

出来るだけ
自然な感じで会えればと思いましたが、
やはり微妙な雰囲気はどうしても仕方ないですね。

 

娘からすれば父親の奥さんで、
自分とは関係ない同性の人であるわけです。

 

これは逆に私が、
妻の長男と会う時の感じと同じ事なんでしょうね。

このように、
初婚どうしの結婚とは違い再婚となると、
多様な家族関係になる事も考えられます。

 

そうなると再婚では、
本人どうしの事だけではなく家族や
家庭環境、仕事との関係性なども考慮が必要です。

 

再婚するには、
様々な悩みを解決して決断する事も多いです。

 

そんな時に相談できる
背中を押してくれる結婚相談所がアンジェリクです。

 

★4月10日(日)バツイチさん限定40代&50代の再婚活 | 個別《無料》相談会

 

トップページへ