Official Blog婚活ブログ

アンジェリク婚活ブログ

婚活男性が結婚したいと思う女性の年齢は?

婚活男性が結婚したいと思う女性の年齢は?

あなたの年齢で、
5年後までに結婚出来ている確率はご存じですか?

 

30代半ばになると、
5年以内に結婚出来る確率は2割程度になります。

 

つまり、
女性が30代半ばを過ぎて、
何もしないでいると5人に1人しか結婚出来ていません。

 

40代になると結婚出来るのは10人に1人です。

 

また、婚活であわよくば、
年下男性と結婚出来ればと考えている、
婚活女性もいるようですが可能性は殆どありません。

 

結婚するときに婚活男性が、
希望する女性の年齢を考えてみたいと思います。

 

女性の20代、30代前半、30代後半、
40代以降は、どういう立ち位置になっていくのか、
どうしたらいいのか、というのも分かるようになっていきます。

 

婚活男性が結婚を希望する相手の年齢

 

国立社会保障・人口問題研究所※①
というところが出しているデーターを参照しました。

 

調査対象は、
平成27年「国民生活基礎調査」というものがあり、
その中から無作為に選ばれた8752人の独身者です。

 

まず30歳までの婚活男性の、
結婚相手は94%が30歳までの人を希望しています。

 

よく婚活女性が年下男性の方が、
見た目も若々しいし一緒にいて楽しいので、
結婚するなら年下男性がいいと思っている人もけっこういます。

 

30歳までの婚活男性の、
希望では31歳から35歳までの女性で5%、
36歳以降の人を結婚相手として希望する方は0%ですね。

 

31歳から35歳までの人でも、
同世代までを希望する婚活男性が9割以上です。

 

年上の36歳から、
40歳までの女性の希望が7%、
41歳以上になると1%で100人に1人という事ですよね。

 

現実は年下男性と結婚するのは難しいという事です。

 

41歳以上の婚活男性も、
同世代の40代の女性を希望するのは10%、1割です。

 

41歳以上の、
婚活男性が30歳までの相手を、
希望するのは37%、ちょっと図々しい感じがしますね。

 

実際に女性は何歳で結婚しているのか?

 

厚生労働省※②が出している2015年、
データ平均の初婚年齢で女性は29.4歳となってます。

 

ちなみに男性は31.1歳、
大都市圏の初婚年齢は少し高くて、
男性31.8歳、女性29.9歳、女性はギリギリ20代ですね。

 

次にちょっとショッキングな、
データがありまして今の自分の年齢で、
5年後に結婚できているかどうかの確率のデータがあります。

 

国勢調査※③平成27年のデータから参照しました。

 

26歳では5年後に、
結婚できている確率は44.5%半数近くが結婚してます。

 

それが年を重ねるごとに低くなっていきますね。

 

30代半ばになると5年以内に、
結婚できるのは2割程、5人に1人になってしまうわけです。

 

 

さらに40代を超えると、
もう一桁、10人に1人も結婚できてないという結果です。

 

しかし、今の時代結婚しないと決めている女性もいます。

 

皆がみんな、
結婚したい訳では無いはずですが、いずれは、
結婚したいと思っている女性は現実を理解して下さいね。

 

結婚相談所での婚活の傾向

 

結婚相談所の婚活男性が希望する女性の年齢についてです。

 

もちろん若い方が、
いいんですが、ただ単に若いだけでもダメなようです。

 

一人暮らしをしている、
女性とか自立をしているかどうかも重視されています。

 

あと、どんな結婚相談所に入るかでも変わってくるようですね。

 

会員数が多い、
大手の結婚相談所で婚活すれば可能性が、
広がると思っている方も多いのですが、それは要注意です。

 

それは会員数が多ければその分ライバルも多いという事ですね。

 

例えば、1ヵ月の申込みができる人数が30名とします。

 

だとしたら仮に数万人の登録会員から、
年齢や地域、年収などを絞り込み20から30名を選びますよね。

 

自分が選ぶ男性は、
他の人も選びそうな男性であり、
人気のある人は大体同じで同じ人に人気が集中します。

 

そうなると会員数が多い結婚相談所だと、
お見合いすらできない人も増えてきてしまっているわけです。

 

まだ若い20代の方とか、
時間に余裕もある方であれば積極的に申込をして、
会員数の多い大手の相談所で活動してみるのも良いと思います。

 

しかし、30代半ば以降の婚活女性が、
20代女性が沢山いる会員システムの中で、
一緒に戦うのはちょっと厳しいところでもあります。

 

仲人型の結婚相談所によっては「紹介」を、
重視していて合った人を探して紹介してくれるところもありますね。

 

女性の年齢と男性の年収の関係

 

婚活では女性は、
年齢が重視されますが婚活男性は年収が重視されます。

 

結婚相談所で実際に結婚する女性は、
お相手男性の「年収と年齢差」に一つの目安があります。

 

それは男性の年収が「年齢差×100万円」ぐらいだという事です。

 

地域差は少しありますが、
大都市圏では500万くらいの年収の人と、
結婚するなら5歳差くらいが参考の目安という事になりますね。

 

35歳の女性でしたら、
5歳差の40歳の男性で年収500万の人、
10歳差の45歳であれば年収1000万といった感じの目安です。

 

参考に女性が33歳、男性が46歳、
歳の差13歳で「13歳×100万円」1300万円の事例がありました。

 

結婚相談所で、
婚活女性も婚活男性も相手に希望の年齢を、
求めるには、それに付随した年収を考える事も必要ですね。

 

しかし男性の年収は、
そう高くなくても歳の差があってもかまわないと言う、
柔軟な女性であれば30代40代でも成婚のチャンスは増えますね。

 

近い年齢で年収も高い方がいいと思うのであれば、
結婚相談所でも20代のうちから早く活動をする事をお勧めします。

 

実際、結婚相談所でも、
20代のうちから活動する女性が増えてきています。

 

結婚相談所は最後の砦のようなイメージがあるようですね。

 

先に婚活パーティーや、
マッチングアプリを試してからと思っている人も多いです。

 

しかし、
結婚相談所だからこそ早いうちから、
活動して若さで有利に婚活される事をお勧めします。

 

なぜかと言いますと、
婚活パーティーでしたら年齢を明かさずに会えるものもあります。

 

マッチングアプリも
本人確認の書類審査が、あまいような、
ものであれば年齢をごまかす事も出来るわけですね。

 

見た目の若さに、
自信のある婚活女性でしたら少し年齢は、
サバ読んで先ずは会える事を優先するのも一つかも?

 

しかし、いずれ年齢は明かさなくては、
ならない時が来るので、やっぱり嘘は良くないですよね。

 

結婚相談所の、
活動ではプロフィール写真や、
お見合いで着る洋服でもかなり印象が変わってきます。

 

印象やイメージで年齢をカバーする事もできます。

 

今の年齢を大事にしながら後悔のない婚活をしていきましょう。

 

※①国立社会保障・人口問題研究所 第15回出生動向基本調査
 (結婚と出産に関する全国調査)より
https://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/doukou15_gaiyo.asp#NFS15_Stat

※②厚生労働省(結果の概要 2015年 4婚姻)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai19/dl/kekka.pdf

※③総務省統計局・平成27年国勢調査
https://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/kekka.html

 

⇩⇩⇩⇩⇩⇩【ポチッ!】とブログ応援お願いします。m(__)m

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚紹介・結婚相談へ
にほんブログ村

再婚ランキング

◆◇◆◇◆アンジェリク3つの特典◆◇◆◇◆

①プロカメラマンによる提携フォトスタジオでの
 プロフィール写真撮影無料(1カット)
②お見合い料は無料(申込可能人数30名/月)
③大阪市内出張相談無料キャンペーン!
 お申込はこちら ⇒ https://angelique1122.com/reserve

 


YouTube『アンジェリク』アニメPR動画
https://www.youtube.com/watch?v=a6WwafYIXZc

トップページへ