Official Blog婚活ブログ

アンジェリク婚活ブログ

少子化の原因!婚活条件で女性余りが起こっている

少子化の原因!婚活条件で女性余りが起こっている

婚活をしている人は年々凄く増えています。

 

中には結婚はしたいけど、
子供は欲しくないという人も稀にいますが、
大半の人は子供も欲しいと思って婚活をしています。

 

しかし婚活をしている人が、
年々増えているのに成婚しづらくなってきてますね。

 

その結果、
少子化になるのは婚活市場で、
女性が余っているという現象が起きているのが原因だと思います。

 

婚活市場は女性余りに

 

結婚相談所で出産適齢期である、
20代から30代までの婚活男女比は断然女性の方が多いんです。

 

結婚相談所では20代の男性会員は少ないです。

 

これは男性が子供を持つ事に対して、
年齢制限はないと思っている人が意外と多いからですね。

 

50代60代でも子供を持ちたいと思っている男性も結構います。

 

女性は早めの出産と条件を見据えて、
結婚を考え結婚相談所に入会する人が多いです。

 

結婚相談所の男女比で女性の方が多いと、
お見合いをしていくのが中々難しくなり女性があぶれてしまいます。

 

結婚に対しても男性は女性ほど焦りはないです。

 

結婚相談所よりも先ずは、
マッチングアプリとか婚活パーティーやイベントなど、
男性の条件は気軽な出会いを好んでいる人が多いですね。

 

結婚相談所では女性が多いのですが、
そうした気軽な婚活条件では男性も結構多かったりしています。

 

若い男性は、
結婚への意識が女性ほど高くないので、
焦って結婚を決めようとすると逃げ出す人もいるようです。

 

婚活女性の会員数の多さが格差を生む

 

結婚相談所の会員数は年々増えています。

 

結婚相談所は巨大な会員データベースで、
共通の会員を、それぞれの相談所が紹介し合う仕組みになっています。

 

アンジェリクが加盟する日本結婚相談所連盟(IBJ)の
会員システム全体では既に70,000人を超える業界最多の会員数です。

 

その会員システムを使って、
会員の方がお申込をしたりお申込を受けたりするわけで、
会員数が多ければ出会えるチャンスも広がると考えられますね。

 

しかし人気がある特定の条件でお相手を選ぶと、
会員数が増えても人気が高い条件トップ10を選んだ場合は、
会員が増えるとライバルも増えて中々マッチングできない人も増える事が考えられます。

 

そうなると、
トップ10に入るくらいの人気の人ばかりに申込みが集中して格差が激しくなります。

 

結婚相談所の男女比は女性が多く、
20代30代の女性が多い中で格差も生まれると厳しい状態です。

 

婚活条件の女性が高学歴化・高収入化

 

最近の結婚相談所に入会する女性は高学歴で高収入の人も多いです。

 

高収入という事は仕事も忙しい人が多いですから
忙しくしていて婚期を逃してしまっている女性も多いんですよね。

 

それなので高学歴、高収入の婚活女性は、
自分と同じくらいか、それ以上の学歴や年収を求める傾向があります。

 

年齢差のない男性で出来れば年下がいいという条件の人も多いです。

 

しかし結婚相談所で年収の高い男性は、
年下の若い女性を希望しているケースが多く中々上手く出会えません。

 

女性が男性の年収を気にするように男性は女性の年齢を気にします。

 

また結婚相談所には高学歴の女性もとても多く、
条件は大卒という事だけでなくて出身大学のレベルも希望する人もいますね。

 

条件記載で大学名は非公開も可能なのですが、
優秀な有名大学は公開すると同じ大学出身の人からお申込もきたりします。

 

便利な会員の条件検索システムでミスマッチ

 

子供が欲しい女性は男性の年齢も気にします。

 

女性側も男性の年齢が高ければ、
子供を持つ事は難しいと考えるのが当然です。

 

しかし男性の中には、
自分が50代60代であっても子供が、
欲しいと思って若い女性に申込をする人はいますね。

 

結婚相談所に入会すると、
異性の全ての登録会員プロフィールを見る事ができます。

 

その会員システムは年齢層で分かれているわけでもないので
50代60代の男性が20代の女性を見て申込する事も出来てしまうわけです。

 

そうなると会員システムを見るまでは、
そこまで若い人を希望していなかった人も
20代の若い女性がたくさんいると勘違いしまう人もいますね。

 

芸能人の歳の差婚などを、
ニュースで見たりすると男性が勘違いしてしまう事もあります。

 

年齢差のある、
年上の男性と結婚したい一般女性は中々いないですよね。

 

会員システムのプロフィールを同性が見ることは出来ません。

 

あたかも自分に対して数万人の女性が、
微笑んでくれているように錯覚する男性もいるんですね。

 

また無理とわかっていても、
若い女性にお見合いを申込んでしまう人も中にはいます。

 

婚活女性の選択肢の多さで結婚が遠のく

 

結婚相手に希望する男性の条件は、
住んでる地域以外には、ほぼ見た目と年齢の2つですね。

 

しかし女性は男性に対して様々な条件を持っている人が多いです。

 

見た目と年齢だけでというわけではありません。

 

年収、学歴、身長、仕事、地域や転勤がないか、
婚歴、喫煙の有無など様々な条件を持っている人が多いです。

 

また将来は両親との同居の可能性があるか、
なども重視するところで婚活女性は色々と希望があるものです。

 

会員が日々増えてますから、
細かい条件を入れて検索しても、
それに合う婚活男性も日々入会してくるわけです。

 

そうなると条件ばかりに拘り過ぎて、
実際に中々お見合い出来なかったり出来ても交際に至らなかった。

 

または、
その希望条件に合う人を探して長く活動という人も少なくないです。

 

まとめますと、

 

婚活男性は婚活女性ほど結婚を焦ってなく
女性ほど理想も高くなく、ほぼ見た目と年齢の2つの希望しかないです。

 

しかし婚活女性は、
条件もたくさんあって理想条件が揃っていて、
ごく少数の人気ある男性に申込が集中してしまい余ってしまう事が多いです。

 

便利になり過ぎた婚活の会員検索システムで、
ずっとお相手を探し続けてしまう事になり結婚が遠のき、
出産適齢期の人が婚期を逃してしまっているという事にもなってますね。

 

少子化を解消するためにも、
便利な会員システムの条件検索に頼り過ぎないように婚活を進める必要があります。

 

婚活カウンセラーと相談していきながら進める婚活は客観的な視点もわかります。

 

お見合い前やお見合い後、
交際に入ってからも常に相談しながらの婚活がお勧めです。

 

子供が欲しいと思って婚活が長期化している人は、
条件ばかりに拘らず婚活の考え方や方法を見直してみるのもよいかと思います。

 

◆◇◆◇◆アンジェリク3つの特典◆◇◆◇◆

①プロカメラマンによる提携フォトスタジオでの
 プロフィール写真撮影無料(1カット)
②お見合い料は無料(申込可能人数30名/月)
③大阪市内出張相談無料キャンペーン!
 お申込はこちら ⇒ http://angelique1122.com/reserve

YouTube『アンジェリク』アニメPR動画
https://www.youtube.com/watch?v=a6WwafYIXZc

トップページへ