Official Blog婚活ブログ

アンジェリク婚活ブログ

婚活は女性も大変だけど男性はもっと大変!

婚活は女性も大変だけど男性はもっと大変!

婚活市場では結婚したい女性余りが起きています。

 

結婚したいのは、
女性の方が多く婚活市場では、
女性余りが起きているのに大変そうなのは婚活男性のようです。

 

婚活は女性も大変ですが、
婚活男性からは男女同じではなく不公平で大変だとも聞きます。

 

マッチングアプリや婚活パーティー、
結婚相談所など様々な婚活方法がありますので、
自分はどの婚活が合っているのか改めて考え直してみるのも一つです。

 

婚活では女性より男性のほうが大変である6つの理由

 

婚活の違いもあるので結婚相談所向き、
婚活パーティー向きの人や、それぞれの特徴もあります。

 

婚活では女性より、
男性の方が大変だと思う6つの理由を解説します。

 

スペックが重視される

 

結婚相談所では婚活女性の年収は非公開が殆どです。

 

男性は女性の、
年収や学歴をあまり気にしてなくて、
重視しているのは年齢と見た目ほぼこの2つです。

 

一方の婚活女性は男性に対して、
年齢と見た目だけでなく年収や職業、学歴も重視します。

 

婚活の出会いは一般的な恋愛の出会いとは違います。

 

恋愛は好きになってから結婚を意識しますが、
婚活は結婚を意識してから好きになれるかどうかを考えますね。

 

結婚は日々の生活を共にするパートナーとの出会いです。

 

婚活で女性は、
これからの将来を見据えてお相手の年収や仕事内容を重視します。

 

結婚となると、
男性のスペックで、
判断している人が多く特に結婚相談所は顕著です。

 

日本結婚相談所連盟(IBJ)の、
データーベースでは約70,000人の登録会員がいます。

 

例えば結婚相談所の女性は、
年収500万円の男性が普通だと思っていて、
検索するときも500万円以上と入力してお相手を探します。

 

そうなると年収が500万円に入ってない、
男性でしたらいくらイケメンでもプロフィールすら見てもらえないです。

 

結婚相談所での婚活は、
収入が重視されるので年収が高ければお見合いはし易くなりますね。

 

合コンや街コン婚活パーティーは、
「ぱっと見」や「コミュニケーション力」が重視されるので、
「1番人気」になれるような人ばかりがモテることになります。

 

結婚相談所は複数の出会いで目立たず、
うまくいかない男性も「年収」等のスペックが良ければ上手くいき易いです。

 

仕事が重視される

 

結婚相談所は男性が安定した収入のある事が入会の条件になります。

 

女性でしたら結婚退職する人もいますが、
男性は簡単に仕事を辞めるわけにはいかないですよね。

 

婚活女性は男性の仕事内容に対してもあれこれ言う人もいます。

 

転勤のある人、自営業、
職種による将来性など職業によって難色を示す人もいるようです。

 

「転職をしている人は何事も続かなさそうだから嫌」なんて人もいますね。

 

あれこれ言う女性も選り好みをしているので、
中々お相手が決まらず婚活が長くなっているという人もいましたね。

 

薄毛、低身長

 

女性の見た目は化粧で改善できるところもあります。

 

しかし男性の見た目は、
なかなか改善できるところが少なく変えられないですよね。

 

例えば髪がハゲてしまった場合、
受け入れがたいという女性も多いですし、
髪が薄くなってしまうとイケメンでもイメージはずいぶん変わります。

 

身長も女性の場合、
小柄な人が好きな男性もいれば、背の高い女性が好みの男性もいます。

 

しかし身長が低い男性が好きという人はあまりいないですよね。

 

ただ薄毛も低身長も仕方ないと、
思っている女性もいますし結婚ではそこまで重視していない人もいます。

 

薄毛は髪型で、
すっきりとさせて低身長は、
服装をオシャレにしてカバーしている人ならいいかなと思う人もいますよね。

 

薄毛や低身長だったとしても、
清潔感があって卑屈にならずに明るい人ならモテてる人もいます。

 

ただ合コンや街コンパーティーなど、
複数で出会う婚活だと薄毛や低身長は、
周りの人と比べられて余計に目立つことはありますね。

 

お見合いでの婚活は一対一で会い周りと比べられる事はありません。

 

結婚相談所での婚活は、
男性は女性の見た目がタイプだったら、
仕事はフリーターでも学歴は大卒でなくても気にしない人が多いです。

 

しかし女性は、
いくらイケメンでも希望する年収や学歴でないとダメな人もいますね。

 

見た目にちょっと自信がなくても、
年収がある程度あって大卒以上であれば結婚相談所がお勧めです。

 

お金がかかる

 

今は女性は仕事で頑張り高い収入を得ている人も多いです。

 

そのため昔ほど、
男女の収入差は無くなってきていますが、
デートの費用は男性の方が多く出す事が多いですよね。

 

婚活アプリ会社※①のアンケートで
「初デートのお会計はどうするべきだと思いますか?」
の質問に対して

 

婚活女性は男性が多めに払うを含めると67.9%

 

約7割の女性が、
男性におごってもらいたい、
もしくは多めに支払ってほしいと思っている結果が出ていました。

 

婚活と一言で言っても、
婚活パーティーや街コン、マッチングアプリ等いろいろあります。

 

男性と女性の参加費では、
5千円以上違うことも珍しくなく不公平さを感じますよね。

 

結婚相談所の費用は、
たいていのところが男女同一になってきています。

 

しかし結婚相談所でも、
お見合いのお茶代は男性が出すことがマナーになっています。

 

結婚相談所連盟(IBJ)が決めている
共通のルールでは、お見合い場所はホテルのラウンジを利用します。

 

ホテルラウンジのお茶代は、
一人千円程度するところが殆どで、
女性の分を負担してお見合い回数も多くなると結構な出費になりますね。

 

プランを考えたりリードしなくてはならない

 

デート代は男性の方が多く払う事が一般的ですが、
お金だけでなくデートプランを考えるのも男性が多いですよね。

 

ファーストデートのお店は男性が決めて提案する事がほとんどです。

 

このファーストデートの決め方で
上手くいくカップルと上手くいかないカップルの違いが生まれます。

 

婚活がうまくいく人は、
ファーストデートのお店も男性に任せるのではなく、
行ってみたいお店を伝えたりしてお店選びも一緒にしてますね。

 

男性に気を使ってそう値段は高くなくて、
雰囲気が良かったり落ち着いたお店を女性側が提案してたりします。

 

女性は女性同士で、
お茶やランチをする機会も多いですから、
それなりにお店には詳しい人は多いですが男性は少ないですね。

 

そんな時お相手からさりげなく提案してくれるのは嬉しいものです。

 

婚活がうまくいかない人は、
お店選びを男性に任せきりなのに、
男性が選んできたお店に陰で文句を言ったりする人もいます。

 

女性は男性に対する希望も色々ありますね。

 

昨今では何かと男女平等を、
訴える時代になってきてますけどデートに関しては、
男性がプランを考えてリードするのが当たり前という人も多いです。

 

結婚相談所でお見合い成立後の、
ファーストコンタクトは男性の方から連絡することになっています。

 

また結婚相談所のファーストデートは、
先ずはランチからという事が多いのですが、
中にはファーストデートからディナーに行くカップルもいるんですね。

 

デートでいろいろご馳走してもらいながら、
その後あっさり交際終了を言ってくる女性も中にはいたりします。

 

実家の問題がある

 

長男だったりすると実家があって、
将来同居希望の人は女性からかなり敬遠されてますね。

 

女性も今は、
結婚後も変わらず仕事を続けたいという人も多く、
いずれ男性の家業を手伝う予定とかは敬遠する女性は多いと思います。

 

しかし実際には長男か否かで結婚できるかは殆ど影響していません。

 

厚生労働省の世帯調査※②では、
長男の割合は74.3%と断然長男の割合が多いです。

 

日本結婚相談所連盟
(IBJ)の資料※③では、
成婚した男性の74.57%が長男という結果でした。

 

婚活女性が男性に対して、
「普通の条件で長男以外」を挙げていたりもしますよね。

 

しかし知らないだけで実際には長男も多く結婚しています。

 

男性の方で実家の、
しがらみもある人は婚活も大変になる事が多いです。

 

まとめ

 

男性は女性の年齢と見た目ほぼこの2つを重視しています。

 

しかし女性は、
男性に対して年齢と見た目以外にも、
年収や職業、学歴などあれこれ言う人が多いですね。

 

また女性の見た目は化粧で改善できますが、
男性の薄毛や低身長は改善難しく比べられるとより目立ちます。

 

婚活の費用は、
男性側が高い場合が多く、
お見合いでもお茶代やデート費用など男性負担になる事が殆どです。

 

成婚した男性の74.57%が長男なのに、
婚活女性が男性に普通の条件で長男以外を挙げていたりもします。

 

そんな婚活女性は、
普通の条件がずれている事に気が付かず、
長く婚活を続ける事でアラフォーになっている女性も珍しくありません。

 

実際には長男も多く結婚していますけど、
男性の方が実家のしがらみも多く婚活も大変になりますね。

 

※①2014年4月PR TIMES「20・30代独身男女の意識調査」
※②2014年7月厚生労働省「第7回世帯動態調査」
※③日本結婚相談所連盟(IBJ)成婚白書2020年度版

 

◆◇◆◇◆アンジェリク3つの特典◆◇◆◇◆

①プロカメラマンによる提携フォトスタジオでの
 プロフィール写真撮影無料(1カット)
②お見合い料は無料(申込可能人数30名/月)
③大阪市内出張相談無料キャンペーン!
 お申込はこちら ⇒ http://angelique1122.com/reserve


YouTube『アンジェリク』アニメPR動画
https://www.youtube.com/watch?v=a6WwafYIXZc

 

トップページへ