Official Blog婚活ブログ

アンジェリク婚活ブログ

結婚相談所での婚活そして結婚その後の離婚率は?

結婚相談所での婚活そして結婚その後の離婚率は?

結婚相談所には、
お見合い交際そして成婚までに3ヶ月ルールがあります。

 

そんなに早く結婚を決めて、
スピード婚をしているけど大丈夫なのか、
スピード婚はスピード離婚になったりしないのかと言われる事があります。

 

大手相談所だと成婚退会後実際に、
結婚しているかまではわからないところがほとんどのようです。

 

日本結婚相談所連盟に加盟の、
アンジェリクのような個人の相談所では、
成婚退会後も結婚した人達のその後の声も聞いています。

 

中には結婚相談所を、
成婚退会をして結婚にまで行き着かなかった人もいますね。

 

しかしスピード婚だから、
離婚し易いとは限らず結婚生活を長く継続している人もたくさんいます。

 

スピード結婚はスピード離婚になりやすい?

 

スピード結婚が、
スピード離婚になりやすいと思っている人も多いと思います。

 

芸能人でもスピード結婚スピード離婚とニュースになる事もありますよね。

 

ネットの記事でも
「スピード結婚はスピード離婚になりやすい」というものがありました。

 

でも、お付き合いが長かった人でもスピード離婚になっている人もいます。

 

付き合いの時には、
良い面だけを見せて付き合っていく事が出来るわけです。

 

アンジェリクに入会した女性会員さんでも、
付き合いの長い人と結婚したけれど印象と違って直ぐに離婚した人がいます。

 

しかし結婚は、
生活ですから結婚してみると、
交際の時にはわからなかった一面も見えてきてしまうわけですね。

 

例えばお付き合いの時には
気前が良くてよくお店で「ご馳走してくれて素敵だなぁ」と
思っていた男性が実はお金にだらしなくて貯金が全然なかった人だった。

 

こんな男性に限って借金もあったなんて事もありますよね。

 

結婚してみないとわからない事も多いので、
交際の期間はそう関係なくスピード離婚になる人はなります。

 

でもその点、結婚相談所の出会いは、
普通の恋愛とは違い「結婚前提」で出会っているので、
結婚相談所で結婚した人たちの離婚はそんなに多くはないと思いますね。

 

金銭面や結婚してからの話も、
具体的に結婚前にしているのでスピード離婚にはなりづらいと思います。

 

日本の離婚率は、
「厚生労働省人口動態統計調査」※①で3組に1組は離婚している時代です。

 

結婚相談所を利用して結婚した事を公にする人は少ないようです。

 

なので中々公的なデーターが無いのですが、
一般的に結婚相談所での離婚率は10%ぐらいではないかと言われています。

 

つまり一般的な恋愛でのスピード婚は、
スピード離婚になりやすいという事になりますね。

 

しかし結婚相談所のスピード婚は、
結婚を見据えて冷静に出会っているので
スピード婚でもスピード離婚となる人は少ないようです。

 

結婚相談所の婚活では3カ月以内で婚約

 

結婚相談所は結婚を意識してから出会うところで、
ちゃんと結婚後も見据えているのでスピード離婚は少ないとお伝えしました。

 

さらにアンジェリクが加盟する、
日本結婚相談所連盟(IBJ)加盟の相談所で、
共通のルールで活動するには交際期間の期限も決められています。

 

交際の期限は基本的にお見合いから3ヶ月です。

 

知らない人によっては大変驚き、
「3ヶ月で結婚なんて決められない」という人は多いですね。

 

しかし結婚相談所の婚活は、
事前にお相手のプロフィールを見てから出会います。

 

一般的な出会いで例えれば合コンで相手にいきなり、
「年収いくらですか?」とか
「長男ですか?次男ですか?将来親と同居する可能性はありますか?」
なんて聞けないですよね。

 

その点、結婚相談所のプロフィールでは、
事前に相手の年収も判りますし家族構成や、
将来親との同居希望の有無も分かって会う事ができますね。

 

あと何といっても「結婚の意思がある人どうし」が出会います。

 

結婚の意思はあるものの、
1、2年は交際して考えたい人と、
出産年齢も考えて早く子供を持ちたい人では温度差が違いますよね。

 

交際期間の期限が3ヶ月となっている結婚相談所なら
「結婚したい人と出会えたら3ヶ月で結婚を決められる」という人が登録しています。

 

結婚相談所の出会いは、
両者の条件が事前にわかって、
交際するので意気投合したら結婚が決まるのも早いですね。

 

基本的には3ヶ月もあれば判断するには十分な期間です。

 

また誤解され易い、
成婚までの3ヶ月というのは、
入籍とか結婚式までの期間ではなくてプロポーズまでの期間です。

 

プロポーズをして結婚相談所は成婚退会となり、
そこから実際の入籍や結婚式までには半年後1年後となるケースが多いようですね。

 

すぐに入籍をする人もいますが半年くらいはあけた方がいいと思います。

 

多くはないですが結婚を進めていく中で、
上手くいかなくなる事も稀にあり再度結婚相談所に入会するケースもあります。

 

その際、同じ結婚相談所なら費用の割引サービスをしているところもありますね。

 

なので結婚相談所の婚活で、
「3ヶ月で決めるのが早すぎて心配」
という人は成婚退会後の入籍までに少し期間を取る事をお勧めします。

 

しかし実際には結婚相談所で活動して3ヶ月は短いと思う人はあまりいません。

 

むしろ、早く決まって結婚前提は安心感のある中で、
結婚の準備等を進めていける事が有難いと思えるはずです。

 

一般的な恋愛だと、
交際が長くなってきても、
相手に結婚の意思があるかどうかは分からない事もありますね。

 

もしくは結婚しようと言われたのに、
一向に具体的な話が進まないといった事も起こりがちです。

 

しかし結婚相談所での出会いは結婚は口約束にならず進められます。

 

恋愛結婚とお見合い結婚の違い

 

スピード離婚になるか否かは、
出会いの時に結婚を意識しているのか否かでも変わりますね。

 

恋愛は出会ってから結婚を考えますが婚活は結婚を考えて出会うわけです。

 

結婚相談所に入会している人は、
目的が恋愛ではなく、その先の結婚を見据えて出会っています。

 

女性によっては、
「もう結婚につながらない恋愛はしたくない」
「早く子供を持ちたい」
と思っている人もいますね。

 

男性によっては、
理系出身など女性と出会う機会が多くなくて、
元々大勢で賑やかに出会うような場は好きではないという人もいます。

 

結婚を考えずに出会っていると、
「盛り上がっても結婚には向かない人だった」
という事もよくありますね。

 

恋愛と結婚は違うと言われますが、
やはり恋愛で上手くいってても結婚で上手くいかなくなる事はあるわけです。

 

結婚相談所での婚活は、
目的が恋愛ではなく結婚なので、
相手の言動に一喜一憂する事も少なく自分の理想の結婚を見つけるような姿勢です。

 

「長い人生一緒にいる人」という意識があるので、
些細な事にはそう気にせず長い目で相手を見る姿勢も持っているようですね。

 

恋愛で出会っていきなり盛り上がるケースは冷めるのも早いです。

 

結婚相談所の出会いのイメージは、
大きな盛り上がりもない人もいますが、その分徐々に好きになっていく人が多いですね。

 

厚生労働省人口動態統計調査 ※①
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/kekka05.html

 

◆◇◆◇◆アンジェリク3つの特典◆◇◆◇◆

①プロカメラマンによる提携フォトスタジオでの
 プロフィール写真撮影無料(1カット)
②お見合い料は無料(申込可能人数30名/月)
③大阪市内出張相談無料キャンペーン!
 お申込はこちら ⇒ https://angelique1122.com/reserve

 


YouTube『アンジェリク』アニメPR動画
https://www.youtube.com/watch?v=a6WwafYIXZc

トップページへ